ワイドハイターEXの製造終了はなぜ?リニューアルした?後継品が何か粉末・液体を調査!

この記事では、

ワイドハイターEXの製造終了はなぜ?リニューアルした?後継品が何か粉末・液体を調査!

について書きました。

ワイドハイターEXにはファンも多いと思いますが、ドラッグストアで見かけなくて売ってないと思ってる方が多いようなので調査しました。

液体と粉末があるので、両方調べています。

目次

ワイドハイターEXの製造終了はなぜ?

ワイドハイターEXの製造終了はなぜなのか、本当に製造終了してしまったのかを調べました。

ワイドハイターEX液体

ワイドハイターEXの液体は、正式名称を「ワイドハイターEXパワー」と言います。

この商品は、元々酸素系の漂白剤「ワイドハイター」から派生しました。

ワイドハイターの半分の使用量で済むというのがウリです。

半分で済むと持って帰るのも重くないし、ありがたいですよね。

それ以降、「ワイドハイターEXパワー」は2024年5月現在も販売され続けています。

ということで、ワイドハイターEXの液体タイプは製造終了していません。

ワイドハイターEX粉末

ワイドハイターEXの粉末は、正式名称を「ワイドハイターEXパワー 粉末タイプ」と言います。

この商品は、元々「ワイドハイター 粉末タイプ」から派生しました。

液体と同じく、使用量が少なくて済むというのがウリでした。

ただ、こちらの商品は2024年5月現在は販売されていません。

2020年6月14日で製造終了しています。

理由としては、パッケージやボトル、商品名を変えたかったから?と思われます。

中身は一切変わっていませんでした。

ワイドハイターEXはリニューアル

ワイドハイターEXはリニューアルしました。

ただし、液体はそのままで、粉末タイプのみ変わりました。

粉末タイプのワイドハイターEXはリニューアルして、「クリアヒーロー」となりました。

こちらは、2022年4月24日で製造終了しています。

ワイドハイターEXの後継品

ワイドハイターEXの後継品「クリアヒーロー」がさらにリニューアルして「ワイドハイターPRO」となっています。

液体の方はリニューアル無しですが、粉末の方はけっこう変化していますね。

ただし、この後継品も中身は元々のワイドハイターEXと変わりません。

中身は同じです。

まとめると、今販売中のワイドハイターEXは、液体の「ワイドハイターEXプロ」・粉末の「クリアヒーロー」です。

ワイドハイターEXと似た他社の製品は何?

アラウ、オキシクリーンなどが人気です。

ワイドハイターEXはなぜ人気?

酸素系で、臭いも汚れも落ちるところが人気です。

まとめ

ワイドハイターEXの製造終了はなぜ?リニューアルした?後継品が何か粉末・液体を調査!について書きました。

  • ワイドハイターEXの正式名はワイドハイターEXプロで、製造終了していない
  • 液体たびたびリニューアルしているが、中身は変化なし
  • 今販売されてる最新の商品は、液体がワイドハイターEXプロ、粉末がクリアヒーロー

これまで売っていた商品が無くなるとびっくりしますが、中身は同じなので安心してください。

【知らないと損する!投資方法】

NISAやIDECOなどいろいろあるけど、正直、良く分からない…。

新NISAを始めたけど、うまくいかない…と困っていませんか?

投資が未経験、経済に苦手意識がある人でも基礎から学べる講座があります。

講師は、リアルに数億円稼いだ実績がある投資家から元税務署署長など幅広い有名人!

なんと動画を視聴して2.8倍の利益を得た人も!

54,000円相当の動画講義が無料で見れる!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次