UUUMの株価は今後どうなる?潰れる・上場廃止説を調査!ひどい経営なのか?

この記事では

UUUMの株価は今後どうなる?潰れる・上場廃止説を調査!ひどい経営なのか?

について書きました。

UUUMが発表した2023年5月期決算では、10億5300万円の大赤字でした。

この結果を見て、今後どうなるのか気になってる方が多いでしょう。

そこでなぜ赤字になったのか、今後、UUUMがどうするつもりなのかなどを踏まえて、UUUMの今後をまとめました。

目次

UUUMの株価は今後どうなる?

UUUMの株価が今後どうなるかについて、専門家や一般投資家の意見をまとめました。

ちなみにUUUMの株価は、2023年7月21日現在で、655円です。

みんかぶ

みんかぶの証券アナリスト予想では、「強気買い」で3200円が予想されています。

3200円は、現在の株価よりも、2553円も高いです。

情報元:https://kabuyoho.jp/reportTarget?bcode=3990

Yahoo!掲示板

Yahoo!掲示板では、UUUMの株を売りたい人と買いたい人、様子見の人が、3分の1ずつと同率でした。

書き込みのコメントだけを見ると、もう終わりだとかネガティブなものが多かったです。

これらを見ると、UUUMの株価は今後どうなるかについて

  • 専門家は、UUUMの株価は今後上がると予想
  • 一般投資家は、どうするか決めかねている

という感じです。

個人的には、芸能事務所的な立ち位置から、広告代理店的な立ち位置にできるだけ早く転換しないと、株価の劇的な上昇は難しいのかなと思われます。

情報元:https://finance.yahoo.co.jp/quote/3990.T

UUUMの赤字の原因

UUUMの赤字の原因は、大きく分けて2つあります。

  • 売上高が想定以下だったこと
  • 一過性の費用を計上したこと

具体的に見てみましょう。

UUUMの売上高

UUUMの売上高は、大きく分けて2つあります。

一つがユーチューブの動画再生によって得られる広告収入(アドセンス)、もう一つがマーケティング領域での売上です。

アドセンス収益の低下

2022年終わり頃から、有名なYouTuberたちが、そろってアドセンス収益の低下を告白してます。

  • ラファエルは、広告収入が十分の1ぐらいになっている
  • シバターは、再生回数が以前と比べて4分の1程度になっている
  • ぷろたんは、収益が5分の1に減った

なぜ、YouTuberの収益が低下するのかについては、いろいろな原因があります。

1、YouTuberが増えている

YouTubeに参入する人がどんどん増え、資金力を持った大企業も参入しています。

単純にライバルが増えているという状況が起きてます。

しかし、出稿する広告自体はそんなに増えてないとなると、収益は落ちますね。

2、YouTubeのレベルが上がってる

ライバルが増えると、YouTube自体のレベルも上がります。

費用をかけて編集し、テレビ番組さながらのレベルの高い番組を作ることもできます。

また、キャラの立った有名人、例えば、すでにテレビで活躍してる芸能人やアスリートなどが参入すると、一般人はかないません。

このように求められるレベルが上がっています。

3、YouTube自体が変化の時

YouTubeは、ショート動画を推しています。

これはショート動画でアクセスを集めているTicTokに負けないためです。

一般人がだんだん長い動画を見なくなってきてる、すぐに飽きてしまうためです。

YouTubeも、TicTokに負けないように必死です。

このような理由で、YouTuberの広告収入が減っています。

となると、YouTuberの収入の20%を手数料として受け取るUUUMの売上も当然下がりますね。

UUUMとしても、特にショート動画の安定した収益化を模索しているところだといいます。

マーケティング領域の売上

UUUMは、以前からアドセンス収入に依存している体質から、脱却しないといけないと理解していました。

そこでインフルエンサーと共同で、コラボ商品の販売をしています。

最近では、HIKAKINが売り出したラーメン「みそきん」などが有名ですね。

また、自宅トレーニングで有名なYouTuber、竹脇まりなが「マリネス」というブランドを立ち上げ、プロテインなどを販売しています。

このように有名YouTuberと組んで、商品を開発し、売り上げています。

この分野での活動が、想定以下だったことが売り上げの減少につながっています。

また、ゲーム領域での新タイトルを開発する予定で、さらに最初からフル生産するつもりだったようですが、こちらも先送りされています。

UUUMの費用

今回大幅な赤字となった一番大きな原因は、意図的なものです。

具体的には、 P2Cブランド棚卸資産評価損、投資有価証券評価損等の、一過性の費用を計上しました。

棚卸資産評価損

棚卸資産評価損は、商品の原価よりも時価が下がってしまったときの差額のことです。

あとでも説明しますが、UUUMは、クリエイターを前面に出した商品を開発しています。

こちらで、689億円の損失を計上しています。

投資有価証券評価損

投資有価証券評価損とは、保有している有価証券の価値が50%以上低下した時に、その価値の下落分だけ評価を落として損失として計上することを言います。

さらに、ソフトウェアの減損損失も、特別損失として計上しています。

両方で463億円計上してます。

販売管理費が増加

UUUMの費用の増加の理由として、販売管理費の増加もあげられます。

一番大きく費用がかかるのが人件費ですが、収入が減っているのに23年5月期の第3四半期よりも第4四半期の方が増えています。

また、業務委託費や家賃、その他費用も増えています。

UUUMは潰れる?上場廃止する?

UUUMが潰れるのか、また上場廃止するのか、気になって検索している人がいます。

そこで、今後UUUMはどのように方向転換していくのかをまとめました。

マネジメントを集中させる

先ほど、UUUMの経費として人件費が増えていることを話しました。

人件費は、15%削減すると発表しています。

UUUMは、今後専属クリエイター数を減少させて、アドセンス以外の売り上げを増やそうとしています。

すでにこの取り組みがされていて、これまでUUUMと専属契約を結んでいたYouTuberが、契約解除されています。

詳しくは、UUUMを辞めた人一覧!辞める人が多い理由まとめ!の記事をご覧ください。

専属契約を結ぶYouTuberの数を減らし、もっと深く関わってグッズの販売やイベントの開催など戦略的にやっていくということです。

この取り組みは、YouTuberにとってもありがたいことです。

アドセンスの収入に一喜一憂するのではなくて、別の収入の柱ができます。

YouTuber、UUUM両方にとってWin-Winの関係になれますね。

運用型広告に注力

UUUMは今後、運用型広告に注力していくことを掲げており、実際、四半期で過去最高益を記録しています。

有名なYouTuberを多数抱えているUUUMが、運用型広告に力を入れていくのは、かなり強みになると思われます。

このように、UUUMが自社の弱みを把握し、強みを伸ばしていくことに注力するのがわかります。

UUUMが潰れる、または上場廃止するのではないかと心配している方もいるかもしれませんが、個人的にはそのようなことはないだろうと考えています。

では、UUUMが、潰れるまたは上場廃止する危険性が上がるのは逆にどんなことかというと、YouTubeのアドセンス収入に頼った、古いビジネスモデルから脱却できない時です。

単なる芸能事務所的な存在から、広告代理店の立ち位置になることが、重要なポイントだと考えます。

情報元:chrome-extension://efaidnbmnnnibpcajpcglclefindmkaj/https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS71102/ad2b30ff/2592/47ff/a0e7/83363ee48fe3/140120230713522098.pdf

UUUMがひどい経営?

UUUMがひどい経営なのでしょうか?

私はUUUMの株を持っていないので、全くそのようには感じません。

UUUMの2023年5月期決算説明の資料を読んでも、わかりやすいし十分筋が通ってるなと感じます。

ただし、UUUMの株を高値で掴んでしまった方は、もっといろんなやり方があったのではないかと思いますよね。

例えば、棚卸資産の評価損についてです。

これなどは、商品の製造コストが、予想よりもかかってしまったことが考えられます。

このような事態は、製造メーカーとしっかり詰めることで、回避できたのではないかと思います。

UUUMがひどい経営をしていると言われないためには、もっと自分でコントロールできるところを増やすことが重要だと考えます。

経費の削減などは、自分でコントロールできますよね。

今本社が六本木にありますが、家賃の高いところに本社を構えるのではなく、もっと家賃が低いところに移ることで削減できます。

株主に対して、ちゃんと利益を還元できるように、ひどい経営ではなく、胸張ってきちんと経営していると言えるようにしていただければと思います。

頑張って投資してるのにうまくいかない、損するばかり…。

そんな風にお悩みではありませんか?

経済的自由を手に入れたい方に、ぜひ見ていただきたい動画があります。

講師は、ドラマ「トリリオンゲーム」を監修し、NHKや雑誌プレジデントなどに多数出演した有名人!

精鋭講師陣が、投資をするなら知っておくべき知恵を無料で教えてくれます!

2時間の動画【投資の達人になる投資講座】を無料でもらう

まとめ

UUUMの株価は今後どうなる?潰れる・上場廃止説を調査!ひどい経営なのか?について書きました。

  • UUUMの株価は、今後上がると強気の専門家がいる
  • 一般投資家は、様子見の人が多い
  • UUUMが潰れる、上場廃止するのではと心配している方がいるが、会社自体も大きく方向転換する必要性をわかってるし、そのように舵を切っているので心配ないのでは?
  • UUUMがひどい経営をしてるのかについては、ひどいとまでは言わないが改善の余地はありそう

うまくいけば、海外にまで事業展開できる可能性もある会社です。頑張ってほしいです。

【知らないと損する!投資方法】

NISAやIDECOなどいろいろあるけど、正直、良く分からない…。

新NISAを始めたけど、うまくいかない…と困っていませんか?

投資が未経験、経済に苦手意識がある人でも基礎から学べる講座があります。

講師は、リアルに数億円稼いだ実績がある投資家から元税務署署長など幅広い有名人!

なんと動画を視聴して2.8倍の利益を得た人も!

54,000円相当の動画講義が無料で見れる!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次