宮沢氷魚の病気は脳梗塞・脳出血?入院の真相を調査!

この記事では、

宮沢氷魚の病気は脳梗塞・脳出血?入院の真相を調査!

について書きました。

宮沢氷魚は、長身のイケメン俳優で、父がBOOMの宮沢和史であることでも知られています。

そんな彼を調べていると、物騒な言葉ばかりが引っかかるので、気になって調査しました。

目次

宮沢氷魚の病気は脳梗塞・脳出血?

宮沢氷魚が病気で、しかも、脳梗塞や脳出血を患っていたという噂があります。

脳梗塞も脳出血もどちらも、脳の血管が詰まったり破れたりする大変な病気です。

後遺症なども起こしかねません。

結論から言うと、宮沢氷魚が病気で、脳梗塞や脳出血だったというのは単なる噂でした。

以前見たドラマの宮沢氷魚がとても素敵だったので、安心しました。

どこからこんな噂が出たのでしょうか?

宮沢氷魚の病気説の出所

宮沢氷魚が病気だと言われるようになったのは、ちゃんと理由がありました。

ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」の役柄

宮沢氷魚は、2019年にドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」に出演しました。

このドラマの中で、宮沢氷魚は「昴」と言う男性の役を演じています。

ドラマの中で、宮沢氷魚は、事故の後遺症で脳出血を起こしてしまいました。

脳出血が原因で、脳死状態になってしまっています。

だから、「宮沢氷魚 脳出血」と調べられたんですね。

映画「はざまに生きる、春」の役柄

宮沢氷魚は、2023年5月に公開された映画「はざまに生きる、春」で主演を演じました。

映画の中で宮沢氷魚は、画家で発達障害を持っている役柄を演じています。

  • はまり役だった
  • すべてが美しい
  • 純粋さが際立つ
  • マイノリティーの人々を知れば、優しい世界につながっていく

映画を見た人からの評価は、とても高かったです。

宮沢氷魚が、発達障害を持つ難しい役柄をしっかりと演じきったことがよくわかりますね。

ただ、これも、宮沢氷魚と病気のイメージを結びつけるきっかけになったようです。

清原翔と間違えられた

宮沢氷魚が脳梗塞だと調べられた理由に、清原翔と間違えられたことがあげられます。

清原翔は、2020年6月に脳梗塞で緊急手術を受けました。

2023年2月2日に自身のインスタグラムを更新して、心身ともに元気だと報告しています。

引用元:https://www.instagram.com/p/CoJ-hLrP1My/

清原翔は、佐藤健と上白石萌音の大ヒットドラマ「恋はつづくよどこまでも」で、イケメン御曹司役として出演していたのが、記憶に残っています。

宮沢氷魚と清原翔は、何かと共通点があるんですよね。

  • メンズノンノの専属モデル出身
  • 高身長(宮沢氷魚が184cm、清原翔は185cm)
  • 年齢が近い(宮沢氷魚が29歳、清原翔は30歳)

なので、宮沢氷魚が清原翔と勘違いされて、脳梗塞だと思われたようです。

ドラマ「偽装不倫」の役柄

宮沢氷魚は、2019年のドラマ「偽装不倫」で、カメラマンの役を演じました。

宮沢氷魚と杏は、不倫のフリをしながら、互いに惹かれあう役を演じていました。

このとき宮沢氷魚は、脳に治療が困難な腫瘍を抱えていて、長く生きられないかもしれないことを、好きな人に隠す役でした。

確かにこの役柄では、宮沢氷魚が時々頭に手を当て、うっとうめくシーンがありました。

だから、宮沢氷魚自身が脳腫瘍だと勘違いされたのですね。

私が、宮沢氷魚は素敵だなと思ったドラマは、これです!

宮沢氷魚の透明感や、かわいらしさが存分に出てました。

足のしびれが1週間続く

宮沢氷魚は、2020年1月21日放送の「ザ!世界仰天ニュース」に出演していました。

この日の特集は、「身にふりかかった不幸からの逆転スペシャル」でした。

このとき、何か身にふりかかった不幸がないか聞かれた宮沢氷魚は、次のように答えました。

「癖でよく足を組む姿勢をとることがあり、
その姿勢で2時間ほどいたところ、
足の感覚がなくなってしまった」

こんなことは誰でもよくあり、足がしびれてるだけでほっとけば治ると思いますよね。

しかし、宮沢氷魚の場合はそう簡単にはいかなかったようです。

「1日寝てれば治るかなと思ったら1週間半もかかって…」

怖すぎる!

宮沢氷魚の症状は、エコノミークラス症候群に似ています。

長時間足を動かさずに同じ姿勢でいると、静脈に血の塊ができます。

この塊が肺に流れ込んで、肺の血管を閉塞してしまうと、命の危険が生じます。

これがエコノミークラス症候群です。

宮沢氷魚の場合は、肺にはいかなかったようですが、血の塊はできていたのかもしれませんね。

テレビを見ていた人は、宮沢氷魚が脳梗塞や脳出血になったのではないかと疑ったようです。

足を組むのは、あまり体に良くないそうです。

情報元:https://news.mynavi.jp/article/20200120-955932/

新型コロナ

宮沢氷魚が、実際にかかった病気に、新型コロナがあります。

2022年8月に、新型コロナウイルスに感染したことを、公式サイトで発表しました。

症状としては大したことはなかったようです。

朝の連続ドラマ「ちむどんどん」出演者として「あさイチ」に出演予定だったので、残念がるファンが多かったです。

情報元:https://www.oricon.co.jp/news/2244234/full/

宮沢氷魚が入院?

宮沢氷魚が入院の噂もありますが、こちらもデマのようです。

宮沢氷魚自身が入院したという話は、今までにありません。

なぜこのような噂が出たのかというと、これもやはり、ドラマなどが理由のようです。

脳梗塞・脳出血が原因説

これまで書いたように、宮沢氷魚が脳梗塞や脳出血を患っているという噂がありますね。

大きな病気なので当然入院するだろうと考えて、「宮沢氷魚 入院」と調べる方が多いようです。

ドラマ「エール」

宮沢氷魚は、2022年の連続テレビ小説「エール」に出演していました。

宮沢氷魚にとって、初出演の朝ドラでした。

このドラマでは、窪田正孝が、作曲家の主人公を演じていました。

宮沢氷は、ドラマ終盤の鍵を握るロカビリー歌手で、一時期、病院に入院していました。

このことが理由で、「宮沢氷魚 入院」と調べられていたようです。

このように、宮沢氷魚には、色々な病気の噂がありますが、すべてデマでした。

最近では2023年4月のドラマ「ラストマンー全盲の捜査官ー」や、「ドラフトキング」にも出演しています。

複数の映画やドラマで、活躍しています。

宮沢氷魚のプロフィール

  • 名前:宮沢 氷魚(みやざわ ひお)
  • 生年月日:1994年4月24日
  • 年齢:29歳(2023年8月7日現在)
  • 出身地:東京都
  • 職業:俳優、モデル
  • 出身学校:国際基督教大学 卒業
  • 身長:184cm
  • 体重:64㎏
  • 兄弟:弟1人、妹1人

まとめ

宮沢氷魚の病気は脳梗塞・脳出血?入院の真相を調査!について書きました。

  • 宮沢氷魚は病気で、脳梗塞や脳出血を患っているという噂があるが、デマ
  • 噂の原因は、ドラマや映画の役柄、他の人と勘違い、テレビで話した足のしびれトークなど
  • 宮沢氷魚の入院の噂もデマで、ドラマの役柄が理由

宮沢氷魚は、クォーターならではの透明感のある、実力派の素敵な俳優です。

今後の活躍を期待しています。

【エトヴォスの超お得コスメ&メイクキット】

エトヴォスという百貨店ブランドをご存じですか?

ミネラルファンデで有名なこのブランドからスキンケアとメイクがセットになったお得なキットが発売!

スキンケア/メイクの人気商品が両方試せるまさに「パーフェクト」キット

【知らないと損する!投資方法】

NISAやIDECOなどいろいろあるけど、正直、良く分からない…。

投資が未経験、経済に苦手意識がある人でも基礎から学べる講座があります。

講師は、ドラマ「トリリオンゲーム」の監修など多数の実績を持つ有名人!

5万円相当の動画講義が無料で見れる!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次