明治リッチチョコサンドが売ってない!廃盤?どこに売ってる?コンビニ?値段も確認!

この記事では、

明治リッチチョコサンドが売ってない!廃盤?どこに売ってる?コンビニ?値段も確認!

について書いています。

明治リッチチョコサンドには、いちご、抹茶、リッチキャラメルの3種の味があり、味が濃くて人気ですね。

ただ、おいしいのに最近見かけないと嘆く声が多かったので、調査しました。

目次

明治リッチチョコサンドが売ってない!

明治リッチチョコサンドが売ってない!と困ってる方がいます。

他にも、

  • 店頭で見たことが無い
  • 売ってるときと売ってない時があるから、見かけたら買っておく
  • コンビニに行くたびに探すけど、明治リッチチョコサンドが売ってない

などの意見がありました。

本当に売ってないのでしょうか?

明治リッチチョコサンドは廃盤!

明治リッチチョコサンドは、廃盤になりました。

明治の公式サイトでは、2024年4月に販売終了と書かれています。

そんな~とがっかりしますが、安心してください!

実は、明治リッチサンドとよく似た商品が、2024年4月2日から新たに販売されています。

それが、「濃いちょこれえと」です。

濃いちょこれえとの商品概要

  • 商品名:濃いちょこれえと
  • 味:いちご、抹茶、黒糖
  • 価格:オープンプライス
  • 内容量:6枚(いちご、抹茶)
  • 〃:45g(いちご、抹茶)


濃いちょこれえとは、インバウンド向けに販売されました。

チョコをサンドしたタイプが、いちごと抹茶で、純粋なチョコだけが、抹茶と黒糖です。

びっくりしたのが、その価格!

サンドで300円くらいします。

個包装の高級そうなパッケージで6個しか入ってない!

これは一瞬で食べて無くなってしまいます…。

明治リッチサンドと濃いちょこれえと比較

明治リッチサンドと濃いちょこれえとの比較をしてみました。

原材料

明治リッチサンドの材料は以下です。

小麦粉(国内製造)、砂糖、ショートニング、ココアバター、全粉乳、植物油脂、いちごパウダー、ココアパウダー、りんごパウダー、食塩/膨脹剤、乳化剤、香料、酸味料、紅花色素、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、(一部に小麦・乳成分・大豆・りんごを含む)

濃いちょこれえといちごの材料は以下です。

小麦粉(国内製造)、砂糖、ショートニング、ココアバター、全粉乳、植物油脂、いちごパウダー、ココアパウダー、りんごパウダー、食塩/膨脹剤、乳化剤、香料、酸味料、紅花色素、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、(一部に小麦・乳成分・大豆・りんごを含む)

ね、材料が全く変わっていませんよね。

ということは、名称とパッケージが変わっただけでテイの良い値上げ?ですよね…。

カロリーと栄養成分

明治リッチサンド、濃いちょこれえといちごのカロリーと栄養成分は以下です。

エネルギー168kcal
たんぱく質1.9g
脂質8.8g
炭水化物20.3g
食塩相当量0.12g

この表を見てもらうとわかるように、2つの商品はやはり全く同じです。

フレーバーと種類

明治リッチサンドと濃いちょこれえのフレーバーは以下になります。

  • 明治リッチサンド…いちご、抹茶、リッチキャラメル
  • 濃いちょこれえと…いちご、抹茶、黒糖

また、種類(形状)は以下になります。

  • 明治リッチサンド…サンドタイプのみ
  • 濃いちょこれえと…サンドタイプと板チョコタイプ

フレーバーや形状はかなり変わりましたね。

リッチサンドには、以前オレンジが売られていたこともありましたが、濃いちょこれえとには設定がありません。

情報元:https://www.meiji.co.jp/products/chocolate/07406.html
https://www.meiji.co.jp/products/chocolate/22058.html

明治リッチチョコサンドはどこに売ってる?コンビニ?

明治リッチチョコサンドがどこに売ってるのか、コンビニ等を調査しました。

先ほど書いたように、明治リッチサンドは製造終了していて、濃いちょこれえとに切り替わっています。

なので、濃いちょこれえとで調査しました。

スーパー

濃いちょこれえとはスーパーで販売されています。

私が自分の家の近くで探したところ、2件のスーパーがヒットしました。

それほど大きなスーパーでなくても売ってる可能性があります。

コンビニ

濃いちょこれえとは、コンビニでは売っていませんでした。

ローソン、セブンイレブン、ファミマ、ミニストップすべてです。

意外ですが、コンビニで売ってないという方がいたので、扱っていないのだと思われます。

ドラッグストア

濃いちょこれえとは、ドラッグストアで売っています。

私の家の近所では、1店舗だけ見つかりました。

なので、すべてのチェーンで売ってるわけではありません。

取扱店舗はこちらから検索できるので、調べてみてください。

通販サイト

濃いちょこれえとは、通販サイトでも販売されています。

通販サイトの場合、転売の可能性もありますが、古い方の商品であるリッチサンドも販売されています。

1箱当たり400円しない程度なので、まあ、許容範囲かなと思います。

特にキャラメルが欲しい方は新商品には設定がないので、リッチサンドの方を買うしか入手方法はありません。

明治リッチチョコサンドの値段

明治リッチチョコサンドの値段はいくらか確認しました。

オープン価格なので正式な記載はありませんが、ヨドバシでは以前262円(税込)で販売されていました。

そして、新商品の濃いちょこれえとは、1箱300円程度で販売されています。

明治リッチサンドの人気の理由は?

中のチョコの味が濃いところが人気です。

明治リッチサンドはなぜリニューアルしたの?

インバウンド向けに商品を新たにしたからです。

まとめ

明治リッチチョコサンドが売ってない!廃盤?どこに売ってる?コンビニ?値段も確認!について書きました。

  • 明治リッチチョコサンドが売ってないのは、販売終了したから
  • 廃盤になり、新たに「濃いちょこれえと」として販売中
  • 新商品はコンビニには売ってないが、スーパー・ドラッグストア・通販サイトで販売されている
  • 新商品の値段は300円程度

インバウンド向けといって値上げをするのは、止めてほしいですね。

【知らないと損する!投資方法】

NISAやIDECOが良く分からないとか、新NISAを始めたけど、うまくいかないなーと困っていませんか?

投資が未経験、経済に苦手意識がある人でも基礎から学べる講座があります。

講師は、リアルに数億円稼いだ実績がある投資家から元税務署署長など幅広い有名人!

なんと動画を視聴して2.8倍の利益を得た人も!

54,000円相当の動画講義が無料で見れる!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次