檀れいの国籍や父との関係を調査!病気説や中国での評判も気になる!

この記事では、

檀れいの国籍や父との関係を調査!病気説や中国での評判も気になる!

について書きました。

檀れいは、色白でとてもキレイですよね。

なので純粋な日本人ではないのかも?と思われているようです。

そこで、檀れいの生い立ちや様々な噂について調査しました。

目次

檀れいの国籍

檀れいの国籍は、本人の口から明言されているわけではありませんが、日本だと思われます。

檀れいの国籍については、ネット上では色々な噂がありました。

韓国との関係

檀れいの国籍は、韓国と関係があるのではという声もあります。

  • 韓国の女優、イ・ヨンエと檀れいが似ている
  • 在日の人が多いという噂の、宝塚歌劇団の出身

イ・ヨンエ

まず、檀れいがイ・ヨンエに似ているという件ですが、確かに少し似ています。

ただ、本当に似ているかというとそうともいえません。

目や口などのパーツは、かなり違います。

色白で上品な雰囲気が共通しているので、似てると思われやすいようです。

また2人が似ているとしても、それだけで檀れいが韓国人だとか、韓国とのハーフとは言えません。

宝塚歌劇団

宝塚歌劇団に在日の人が多いという話は、今回調べていて初めて目にしました。

宝塚市に在日の人がいるとか、宝塚歌劇団の伝統として有無を言わさないところがあるなどがその理由のようです。

ただし、これは完全にごく一部の人がネットで書いているだけです。

実際、宝塚歌劇団出身の方の国籍は、バラエティ豊かです。

メキシコ、タイ、ポルトガル、アメリカなどがいます。

また自ら進んでは話さないけれど、韓国、朝鮮、中国、台湾の血が混じっていたり、国籍を持ってる方もいるようです。

ただこれだけで、檀れいの国籍が日本人では無いとは言えません。

本人がひとことも話していないので、日本人だと考えるのが自然です。

檀れいの父親との関係

檀れいの父親との関係は、かなり複雑です。

  • 檀れいは、宝塚入学の平成2年まで実父と暮らす
  • 平成8年に、母と父が離婚し、母は京都府出身の男性と再婚
  • 継父は、交通事故で死亡

檀れいと実父

檀れいは、実の父とあまりうまくいってませんでした。

まず母親と父親が不仲という点で、どうしても子供は母親の肩を持ってしまいますね。

また、実の父は芸能界入りを反対していたので、反発してしまいますよね。

今でも絶縁状態とのことです。

檀れいと継父

檀れいと継父の関係は良好でした。

檀れいは継父のことを「家族思いで、何かあれば命がけで守ってくれるような人でした」と話してます。

継父の持ちかけた投資話のせいで母親が大損し、また、再婚後も金銭的に困窮していたとのことなので、事業や投資には向いていない性格だったようです。

檀れいは、及川光博との結婚後も、金銭的に母や妹を助けていました。

檀れいが子供の時からの金銭的な困窮が、ここでも尾を引いていたのですね。

檀れいの父と江原啓之

檀れいの父の話をするときには、江原啓之のことは外せません。

江原啓之は霊視が得意で、オーラの泉という番組に出演していました。

「オーラの泉」に檀れいが出演した時、亡き父の話として父の気持ちを彼女に伝えました。

しかし当時、実父は生きていたのです。

彼女は自分に2人の父がいることを公にはしていなかったので、こんなことが起こったようです。

つまり、亡き父の言葉として伝えたのは、絶縁状態の父親と亡くなった継父の両方の言葉だったようです。

ややこしいですね。

文春に書かれた記事のおかげで、江原啓之の霊視力が偽物だと言われました。

霊視力について、本当のところは不明です。

檀れいが病気?

檀れいが病気なのか、調べられています。

2023年7月期ドラマ「VIVAN」に出演したばかりなので、そんなはずはないと思いましたが、やはりかなり昔の話でした。

鉄欠乏性貧血

檀れいが、病気で舞台を休演したことがありました。

2009年6月「ゼブラ」です。

鉄欠乏性貧血と診断され、1ヶ月の安静が必要と診断されて、自宅で療養を続けてました。

そのため公演に出演できませんでした。

仕事に復帰したのは2009年9月でした。

貧血というと軽く考えてしまいますが、ひどくなると入院が必要になることもあります。

檀れいが病気で仕事を休んだのは、この時ぐらいです。

情報元:https://blog.goo.ne.jp/junsky/e/0c0eafc4fd8d48da6b44b8d50b4ed3be

慢性腎臓病のアンバサダー

檀れいは、2022年10月から、慢性腎臓病の早期診断啓発アドバイザーに就任しています。

このため、何かの病気=檀れいと結びつける人もいるかもしれません。

スポンサーとしては、知名度が高い檀れいに腎臓病についてアピールしてもらうことで、病気の早期発見を促進したいのでしょうね。

檀れいの中国での評判

檀れいは中国でもとても人気があります。

評判をまとめました。

及川光博との結婚が中国でも話題

檀れいが及川光博と結婚したことは、中国でも話題になりました。

檀れいは、宝塚歌劇団のトップ娘役時代に、中国公演に参加しました。

1999年と2002年に行われた公演で、中国では「楊貴妃の再来」と言われ、大人気だったようです。

これがきっかけで、2人の結婚も中国で話題になりました。

2002年の公演の参加は、中国側の要請によるもので、異例でした。

すごいですよね。

中国語を勉強

檀れいは、2回目の中国公演までに中国語を勉強しました。

そして中国語で「永遠」という歌を歌いました。

気持ちのこもった拍手をもらい、檀れい自身も感激したとのことです。

やはり真剣さは、国境を超えて人の心を打つのですね。

情報元:https://encount.press/archives/384477/

檀れいのプロフィール

  • 名前:檀 れい
  • 生年月日:1971年8月4日
  • 年齢:52歳(2023年10月14日現在)
  • 出身地:兵庫県
  • 職業:女優
  • 出身学校:兵庫県立浜坂高等学校 卒業
  • 身長:162cm
  • 体重:ー
  • 兄弟:妹2人

まとめ

檀れいの国籍や父との関係を調査!病気説や中国での評判も気になる!について書きました。

  • 檀れいの国籍は韓国などの噂もあるが、日本人の可能性が高い
  • 檀れいには、二人の父がいる
  • 檀れいは、鉄欠乏性貧血の病気で舞台に出られなかったことがある
  • 中国でも大人気で、二度の講演を行う

檀れいは、最近連続でドラマに出演してますね。

今後の活躍を期待しています。

【エトヴォスの超お得コスメ&メイクキット】

エトヴォスという百貨店ブランドをご存じですか?

ミネラルファンデで有名なこのブランドからスキンケアとメイクがセットになったお得なキットが発売!

スキンケア/メイクの人気商品が両方試せるまさに「パーフェクト」キット

【知らないと損する!投資方法】

NISAやIDECOなどいろいろあるけど、正直、良く分からない…。

投資が未経験、経済に苦手意識がある人でも基礎から学べる講座があります。

講師は、ドラマ「トリリオンゲーム」の監修など多数の実績を持つ有名人!

5万円相当の動画講義が無料で見れる!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次