キュレルクリームとフェイスクリームの違いを比較!コスメコンシェルジュが解説!

当サイトでは、アフィリエイト報酬を得ている場合があります。

この記事では、

キュレルクリームとフェイスクリームの違いを比較!コスメコンシェルジュが解説!

について書きました。

キュレルクリームとフェイスクリームは、どちらも人気商品ですが、成分やテクスチャにどんな違いがあるのか気になりますよね。

そこで、資格を持ってる立場として違いを分かりやすく解説しました。

目次

キュレルクリームとフェイスクリームの違いを比較

キュレルクリームとフェイスクリームの違いを比較します。

まずはざっと商品概要から確認しましょう。

商品名潤浸保湿クリーム
(医薬部外品)
潤浸保湿フェイスクリーム
(医薬部外品)
シリーズボディケアフェイスケア
容量90g40g
価格1,650円2,530円
使用部位からだ・顔
有効成分アラントイン
(消炎作用)
アラントイン
(消炎作用)
処方・弱酸性
・無香料
・無着色
・アルコールフリー
・弱酸性
・無香料
・無着色
・アルコールフリー
・アレルギーテスト済み

次は、項目ごとに見ていきます。

キュレルクリームとフェイスクリームのシリーズの違いを比較

キュレルクリームとフェイスクリームは、シリーズが違います。

キュレルには、全部で10種類のシリーズがあり、肌悩みや使う目的、使用部位によって分かれています。

キュレルクリーム

キュレルクリームは、「潤浸保湿 ボディケアシリーズ」の商品です。

体のケアをするためのラインナップで、家族全員使えるものが多いです。

なので、赤ちゃんにも使えるものも多く、キュレルクリームもその一つです。

ということは、とてもやさしい処方なのだとわかりますね。

キュレルフェイスクリーム

キュレルクリームは、「潤浸保湿 フェイスケア」の商品です。

基本的には、家族全員で使うというよりは、敏感肌の方の肌のお手入れ用に作られた商品です。

なので、赤ちゃんの使用は考えられておらず、キュレルフェイスクリームも対象外です。

キュレルクリームとフェイスクリームの容量と価格の違いを比較

キュレルクリームとフェイスクリームの容量と価格の違いを比較してみましょう。

キュレルクリームキュレルフェイスクリーム
容量90g40g
価格1,650円2,530円
1g当たりの価格18円63円

コスパを見ると、キュレルクリームに軍配が上がります。

そもそも、キュレルクリームは家族みんなで使う、フェイスクリームは個人で使うと分かれていることからも、前者がコスパ重視になって当然ですね。

キュレルクリームとフェイスクリームの用途の違いを比較

キュレルクリームとフェイスクリームの用途の違いを比較しました。

キュレルクリーム

キュレルクリームは、お風呂上りに顔や体に塗るという使いかたを想定しています。

●適量を手にとり、顔やからだの気になる部分によくのばしてください。
●部位により使用量を調整してください。

https://www.kao-kirei.com/ja/item/kbb/curel/4901301210708/?tw=kbb

キュレルフェイスクリーム

キュレルフェイスクリームは、スキンケアの最後に蓋をする目的で顔に塗る、といった使いかたを想定しています。

化粧水や乳液の後にお使いください。適量(直径約2cm:指の第一関節でひとすくいする程度)をとり、顔全体、カサつき・潤い不足等が気になる部分にやさしくなじませます。

https://www.kao-kirei.com/ja/item/kbb/curel/4901301236210/?tw=kbb

こうしてみると、両者の用途の違いが良くわかりますよね。

キュレルクリームとフェイスクリームの成分の違いを比較

キュレルクリームとフェイスクリームの成分の違いを比較してみました。

キュレルクリーム

キュレルクリームの全成分は以下になります。(赤字が有効成分)

アラントイン、水、グリセリン、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、ジメチコン、トリシロキサン、シュガースクワラン、イソステアリルグリセリルエーテル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、イソステアリン酸コレステリル、ユーカリエキス、ヘキサオキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、硫酸Mg、POE水添ヒマシ油、BG、コハク酸、POE・ジメチコン共重合体、パルミチン酸デキストリン、水添ポリブテン、水酸化ナトリウム液、安息香酸塩、フェノキシエタノール

キュレルクリームの方がかなり成分が多いですね。

キュレルクリームにしか入っていない成分は、以下になります。

シュガースクワラン、イソステアリルグリセリルエーテル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、イソステアリン酸コレステリル、ヘキサオキシステアリン酸ジペンタエリスリチル、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、POE水添ヒマシ油、POE・ジメチコン共重合体、パルミチン酸デキストリン、水添ポリブテン、安息香酸塩、フェノキシエタノール

これらの成分の目的は、保湿剤、皮膚柔軟剤、界面活性剤、乳化剤や増粘剤です。

キュレルフェイスクリームに比べると価格が安いので、その分コストが安い保湿剤等を使っていると推測できます。

キュレルフェイスクリーム

キュレルフェイスクリームの全成分は以下になります。(赤字が有効成分)

アラントイン、水、グリセリン、ヘキサデシロキシPGヒドロキシエチルヘキサデカナミド、トリシロキサン、ジメチコン、α-オレフィンオリゴマー、POE・ジメチコン共重合体、ユーカリエキス、硫酸Mg、BG、イソステアリルグリセリルエーテル、コハク酸、水酸化ナトリウム液、パラベン

キュレルフェイスクリームにしか入っていない成分は、以下になります。

α-オレフィンオリゴマー、パラベン

これらの成分の目的は、エモリエント、防腐剤です。

成分の違いをまとめると以下になります。

  • キュレルクリームの方が使用成分がかなり多い
  • 成分が多いとその分、アレルギーなどを起こす心配がある
  • しかし、赤ちゃんも使えるのでそこまで気にしなくても良い
  • 防腐剤としての成分は、キュレルクリームがフェノキシエタノール、キュレルフェイスクリームがパラベン使用
  • フェノキシエタノールの方が低コストの可能性、パラベンは最近使用を控える傾向にある

ホルモン系に影響を与える可能性があるとして、最近パラベン不使用をうたっている製品が増えています。

でも、実際にはパラベンに代わる防腐剤が使われているだけです。

ただし、パラベンが肌に合わない方もいるので、そのような方は使用を控える方が良いでしょう。

キュレルクリームとフェイスクリームの口コミの違いを比較

キュレルクリームとフェイスクリームの口コミの違いを比較しました。

キュレルクリームの口コミ

キュレルクリームの良い口コミと悪い口コミを、両方確認しました。

良い口コミ
  • 保湿力には満足
  • ねっとりクリームのようなかんじのテクスチャだけど、ベタベタしない
  • 普段のお風呂上がりに全身に塗っておくと、乾燥予防になる
  • 花粉症で今まで使った化粧品に刺激を感じて使えなくなり、この商品に変えたら刺激もなく肌もツルツルになった
  • コスパが良い
悪い口コミ
  • 肌が荒れて病院に行った
  • 顔に塗るとベタつき感がある

良いと感じてる方が多かったです。

用途は、顔と体両方いました。

フェイスクリームの口コミ

フェイスクリームの良い口コミと悪い口コミを、両方確認しました。

良い口コミ
  • クリーム臭くなく、油っぽくないのに、肌が乾燥しない
  • スキンケアの最後はこれで蓋をするとしっかり保湿されて良い
  • 朝の化粧ノリが良くなる
  • 夏も冬も使える
  • 肌がかゆくならない
悪い口コミ
  • 混合肌には保湿力が高すぎる
  • 塗ると乾燥する
  • かゆくなった
  • すぐに無くなりそう
  • コスパが悪い

フェイスクリームの方が口コミ数が多いので、良い口コミも悪い口コミも両方見つかりました。

ただ、圧倒的に良いと気に入ってる方の方が多いです。

キュレルクリームとフェイスクリームのおすすめの方

キュレルクリームとフェイスクリームのおすすめの方をタイプ別にまとめました。

キュレルクリームがおすすめの方

  • コスパ重視
  • 防腐剤のパラベンを避けたい
  • 家族で使いたい
  • 体に使いたい
  • 赤ちゃんにも使いたい

こちらにあてはまる方には、キュレルクリームがおすすめです。

フェイスクリームがおすすめの方

  • 多くの材料を使っているよりも少ないほうが良い
  • アレルギーテスト済みが良い
  • ホイップ状のテクスチャが好き
  • コスパ重視ではない
  • ある程度質の良い成分のコスメを使いたい

このような方には、フェイスクリームがおすすめです。

キュレルブランドの特徴は?

花王が販売してる乾燥性敏感肌用ブランドで、「セラミド」の働きを効果的に補い、肌のバリア機能を助けて潤いを与える

ことに着目しています。

キュレルブランドのラインナップは?

目的などにより、全部で10種類あります。

まとめ

キュレルクリームとフェイスクリームの違いを比較!コスメコンシェルジュが解説!について書きました。

  • キュレルクリームとフェイスクリームの違いは、コスパ・使用部位・成分など複数ある
  • コスパ重視で赤ちゃんを含む家族みんなで使うなら、キュレルクリームがおすすめ
  • 多少コスパが悪くても質が良いものを選びたいならフェイスクリームがおすすめ

どちらを選べば良いかの参考になれば幸いです。

【エトヴォスの超お得コスメ&メイクキット】

エトヴォスという百貨店ブランドをご存じですか?

ミネラルファンデで有名なこのブランドからスキンケアとメイクがセットになったお得なキットが発売!

スキンケア/メイクの人気商品が両方試せるまさに「パーフェクト」キット

【知らないと損する!投資方法】

NISAやIDECOなどいろいろあるけど、正直、良く分からない…。

投資が未経験、経済に苦手意識がある人でも基礎から学べる講座があります。

講師は、ドラマ「トリリオンゲーム」の監修など多数の実績を持つ有名人!

5万円相当の動画講義が無料で見れる!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次