Reviews written by るなくん/網走市立図書館


No holdings.
(4 reviews)
1.赤い砂を蹴る 
文藝春秋 2020.7
石原燃

Rating of るなくん :
自由に生き方をした母が死んでから、母の友人の芽衣子とブラジルに向かった千夏。訪れ...

Books
All copies in use
(4 reviews)
2.一人称単数
村上 春樹‖著
文藝春秋 2020.7

Rating of るなくん :
村上氏の現実と空想が入り混じった独特の文書健在。ラストの書下ろし「一人称単数」そ...

Books
All copies in use
(4 reviews)
3.破局
遠野 遥‖著
河出書房新社 2020.7

Rating of るなくん :
元彼女、今彼女の間で、情欲と性欲を男性側に立ちマッチョで優しい、モテ男の大学生と...

Books
All copies in use
(13 reviews)
4.少年と犬
馳 星周‖著
文藝春秋 2020.5

Rating of るなくん :
不思議な能力のある犬、多聞は行く先々で心の闇をもった人の心を清めていく。多聞と触...

Books
Available
(8 reviews)
5.木になった亜沙
今村 夏子‖著
文藝春秋 2020.4

Rating of るなくん :
どうしようもない孤独感が漂う不思議で奇妙で切ない3篇の物語。僅かな救いを求め、文...


No holdings.
(4 reviews)
6.ダブル・トライ 
講談社 2020.5
堂場瞬一

Rating of るなくん :
7人制ラクビーと円盤投げの競技でオリンピックの出場を目指す神崎と、スポーツビジネ...

Books
All copies in use
(6 reviews)
7.じんかん
今村 翔吾‖著
講談社 2020.5

Rating of るなくん :
人間(にんげん)は個人だが、人間(じんかん)と評すると絆となる。「松永久秀」の漢...

Books
All copies in use
(6 reviews)
8.銀花の蔵
遠田 潤子‖著
新潮社 2020.4

Rating of るなくん :
父の実家の醤油蔵に移り住んだ銀花。複雑で壮絶な家庭環境に翻弄されることなく頑張る...

Books
Available
(7 reviews)
9.稚児桜
能楽ものがたり 澤田 瞳子‖著
淡交社 2019.12

Rating of るなくん :
本の表紙が美しいので手にして読んだ一冊。8編の短編で能がモチーフとなっているのだ...

Books
All copies in use
(8 reviews)
10.告解
薬丸 岳‖著
講談社 2020.4

Rating of るなくん :
飲酒運転で奪ってしまった命。奪われた命。当事者や家族にとってはどちらも重き現実だ...
>