図書館アルバム (平成29年度下半期)

図書館で行った事業など、随時報告するページです。

としょかんフェスティバル開催 《H30.3.10(土)》 三石分館

三石分館の恒例行事。としょかんフェスティバルを開催しました。
パネルシアターと大型絵本の読み聞かせを楽しんだ後、スーパーボールを作りました。
今回作ったのは2種類。塩水に洗濯のりを入れて作るものと、ほう砂というスライムづくりで使う薬品を使って作るものです。
塩が溶けきらず、ジャリジャリになってしまったり、うまく固まらなかったり・・・・
それでも最後にはみんな自分のスーパーボールが完成!はねるボールで楽しく遊びました。

※参加者 16人 (幼児・児童 10人、一般 6人)



パネルシアター
   



完成したボールを持って集合!
 



真剣に作る様子




みんなでいっせーのせっ!
   

大盛況! こども豆まき会 《H30.2.3(土)》 本館

毎年人気の豆まき会。今年もたくさんの方にご参加いただきました。
絵本の読み聞かせ、手遊び、節分や鬼についてのお話しのあと、鳴り響く太鼓の音とともに鬼さん登場!!
泣きながら逃げる子、豆を片手に鬼を追いかける子、カメラや携帯でシャッターをきる親御さんなどなど、大変盛り上がりました。
皆さんのおかげで、今年も一年元気に過ごせそうです。

プログラム
 ・絵本「おおはくちょうのそら」 手島圭三郎/作
 ・手遊び「おにのパンツ」
 ・お話し「鬼ってなあに?」
 ・絵本「せつぶんセブン」 もとした いづみ/作 ふくだ いわお/絵
 ・まめまき

※参加者 155人 (児童 94人、一般 61人)



絵本「おおはくちょうのそら」をプロジェクタで投影しつつ読み聞かせ
   



鬼さん大暴れ
 



北海道らしく落花生を撒きます

日高朗読会「あ・うん」のおはなしサロン 《H30.1.28(日)》 本館

冬らしい題材を取り上げた作品の朗読と、ハーモニカ演奏に、日常を忘れるひと時となりました。

プログラム
 ・タカイサラの神なる白鳥 ~新冠百話絵本より
 ・ピポクの黒いキツネ ~新冠百話絵本より
 ・料理 ~Presentsより(角田光代/作)
 ・あらしのよるに (きむら ゆういち/作)
 ・年の市 ~江戸おんな絵姿十二景より(藤沢周平/作)

※参加者  46人(一般 40人、児童 6人)



クリスマス上映会「うっかりペネロペ たくさんおぼえたよ編」《H29.12.23(土)》本館

今年のクリスマス上映会は、うっかりやさんのちいさなコアラの女の子が主人公の「うっかりペネロペ」を上映しました。
スケートやパン焼き、ラッパの練習など、はじめてのことにチャレンジするペネロペの姿に、楽しいひと時を過ごしました。

参加者 35人(児童21人)


静内中学校生職場体験終了しました 《H29.11.15(水)》 本館

今年度は、4人の生徒さんが、図書館での職場体験を選んでくれました。けれど、お一人が体調不良のため当日こられなくなり、3人での職場体験となりました。
自己紹介からはじまり、カウンター業務、本の装備、データ入力などのメニューを、ハキハキと元気に取り組んでくれました。
なれない環境で、初めて会う大人にとり囲まれての職場体験。さぞかし疲れたことと思います。
皆さんの学習に少しでもお役に立てたなら幸いです。
これからも図書館に遊びに来てください。



職員への質問タイム
   



ビニールカバー掛け
 



並びにも意味があります




書誌データづくり

   


 



学芸員からの展示説明

子ども一日司書 《H29.11.3(金・祝)》 本館

毎年人気の「子ども一日司書」を、秋の読書週間事業として行いました。
町内の小学3年生から6年生を対象に募集し、定員4名のところ6名の応募があり、2名だけお断りするのも忍びなく、全員参加していただきました。
皆さん元気いっぱい、図書館のお仕事にチャンレンジしてくださいました。
連休初日ということもあってか、いつもの休日より来館される方が少なめだったので、少し物足りなく感じている参加者もあった様子です。(頼もしい!)
皆さん、これからも図書館に遊びに来てくださいね。
ご家族の皆様、また、かわいい司書さんたちをあたたかく見守っていただきました、利用者の皆様、ご協力ありがとうございました。

※平成29年度新ひだか町図書館読書週間事業





確認しながら返却
   



蔵書印捺してます
 



説明をしっかり聞いてます




本のデータ入力
   



思わず駆け出す!
 



博物館のバックヤード

図書館クエスト はまなすに隠された謎を解け! 《H29.10.29(日)》 三石分館

新しくなった三石分館で、謎解き脱出ゲーム「図書館クエスト」を開催しました。
「はまなす」のミニシアタールームを出発点に、施設のあちらこちらに隠された謎を、親子、チームで解いて、制限時間内にゴールを目指します。
難問もあり、ヒントも用意していましたが、皆さん知恵を出し合い、ヒントなしでがんばって解いていました。
全員、制限時間内に見事クリア! 参加賞の本馬くんメモとしおりをGETしました。
参加いただいた皆様、ありがとうございます。

※参加者 17人(幼児・児童13人 一般4人)



あみだくじ~ あみだくじ~ ♪



親子で参加




相談しながらクイズに挑戦!



結果発表!!


静内第三中学校生職場体験終了しました 《H29.10.24~25(火・水)》 本館

今年度、久しぶりに復活したという第三中学校の職場体験。
4人の生徒さんが、図書館での職場体験を選んでくれました。
朝1番に挨拶から練習をし、実際の貸出、返却、配架業務から、資料の登録、装備まで体験していただきました。
また、一人一冊お勧めの本を選んでPOPの作成と、職員へのプレゼンテーションもしていただきました。
彼らのお勧めの本とPOPは、新刊コーナー横に展示していますので、ぜひご覧ください。
職場体験にこられた皆さん、2日間にわたって、なれない作業や接客など大変疲れたことと思います。
これからも図書館に遊びに来てください。



オススメ本と自作のPOP



丁寧な対応
   



地味だけど大事な配架
 



漏れが無いよう返却します




本にビニルフィルムをかけいています
   



プレゼンテーション
 



真剣!!

劇団ひよっこ こども人形劇公演 《H29.10.22(日)》 本館

劇団ひよっこさんを迎え、人形劇公演を開催しました。
絵本でおなじみの「とりかえっこ」、パネルシアターでのゲーム、「南の島のハメハメハ」など、参加して楽しめる演目でした。
う○ちをめくってしまったらアウトのゲームでは、最初は苦戦していたけれど、会場の子どもたち全員で一致団結。三回目は見事に当たりカードを連続チョイスしていました。
会場中が笑いに包まれ、大盛り上がりの楽しい会となりました。

※参加者  78人(児童 44人、一般 34人)



「ぴよ ぴよ」  「にゃあ~」



う○ちをめくったらアウト!!



こどもたちも参加して「ハメハメハ~♪」「フゥー」

読み聞かせ講座「こどもにどんな本を読んであげたらいいの?」
 《H29.10.7(土)》 本館

図書館を拠点に長く活動を続けている、読み聞かせボランティア「おはなしつくしんぼ」会長の鎗田展之さんを講師に、読み聞かせ講座を開催しました。
家庭での絵本の選び方や、読み聞かせのしかた、絵本の楽しみ方、など、おすすめの本の紹介も交え、具体的に教えていただきました。
おはなしのへやでは、参加者のお子さん向けにお話会を開き、はじめは泣いていたお子さんも、講座が終わるころにはすっかりうちとけてくれました。

参加者 11人(児童10人)


■開館時間
本  館
火~日曜日 10時00分~18時00分
三石分館
火~日曜日 10時00分~18時00分
■休館日
月曜日・年末年始(12月31日~1月5日)
休日の翌日・図書整理日 *休館日は変更になる場合があります。
■新ひだか町図書館(本館)
〒056-0024
北海道日高郡新ひだか町静内山手町3丁目1番1号
電話:0146-42-4212
FAX:0146-42-5150
E-mail:shinhidaka-library@athena.ocn.ne.jp
■新ひだか町図書館三石分館
〒059-3108
北海道日高郡新ひだか町三石本町212
電話:0146-33-2051
FAX:0146-33-2119
E-mail:s3214lib@swan.ocn.ne.jp